よくあるご質問

債務整理
Q

長年支払っていなかったNHK受信料をまとめて請求されてしまいました。どうすればいいのでしょうか?

A

NHKと受信契約を行っている以上、NHK受信料は支払うべきものになります。


そのため、基本的にはその義務を免れることはできません。
とは言え、状況によっては大きく減額できるケースもあるのです。


  • NHK受信料にも時効があります



NHK受信料の時効は、他の多くの借金関係と同様に5年です。
2014年の最高裁判決によってその旨が明示されています。


ただしー


考え方も他の借金と同様です。
そうすると、大きく減額が可能なケースとしては...

  • これまでにNHK受信料の未払いに関し訴訟等を行われたことがない
  • ここ5年以上支払いを行っていない(その他、債務の承認と問われるような行為をしていない)


と、言う事になるでしょう。
ちなみに、それでも時効になるのは5年以上前の部分のみになりますので、時効が成立した後は直近5年分とこれから発生するNHK受信料を分割等により納める形になります。

時効が成立したとしても、今後、支払わなくていいわけでも、全額につき免除されるわけでもないわけです。

その点、勘違いないようにしましょう。

回答者

尾形壮一