取扱業務

後見や任意後見、その他、専門家が行う『終活』の手続

成年後見制度申立の費用・報酬

1.法定後見制度(後見、保佐、補助)

司法書士報酬 86,400円

成年後見、保佐、補助開始の申立てをフルサポートさせていただきます。いずれの手続も同額にて対応させていただいております。

その他、実費として収入印紙や切手がかかりますが、裁判所によって異なるため正確な金額を提示することは困難ですが、概ね1万円前後ぐらいのイメージでいて下さい。その他、場合によっては鑑定費というものがかかってくる可能性があります。尚、これはそれを作成する医師によって異なってきますが、1万~5万円程度におさまることが多いです。

2.任意後見制度

2-1.任意後見契約

司法書士報酬 86,400円

2-2.任意代理契約(財産管理等委任契約)及び見守り契約

司法書士報酬 86,400円(ただし見守り契約のみの場合は43,200円)

2-3.死後事務委任契約

司法書士報酬 43,200円

2-4.尊厳死宣言書

司法書士報酬 43,200円

※当該業務の詳細につきましては、別途お問い合わせ願います。