ブログ

その他

氷川神社の社は川口市にも



いつもお読みいただきありがとうございます。



随分、暖かいと言うか、暑くなってきましたね。
もう既に30度を超える日がちらほら...
私が子供の頃であれば真夏の気温です。
ちょっと憂鬱ですが、きっと今年も暑くなるのでしょうね。



さて、今回は有名な神社のお話しを中心にお送りさせていただきます。



"氷川神社"


埼玉県民はもちろんのこと、他県の方々にとっても一度は耳にしたことがある神社なのではないでしょうか?
実は川口市にも氷川神社の社が数多く存在するのです。





1.川口市にもある氷川神社~鎮守氷川神社~

調べてみたところ、氷川神社は埼玉県・関東一円を中心に200社以上存在するそうです。
私自身、たくさんある印象を持っていましたが、そこまでとは...


その総本社は、"大宮氷川神社"です。


Jリーグファン、特に大宮アルディージャファンにはお馴染みの神社ですよね。
氷川神社の参道を歩いてNACK5スタジアムに訪れた方も多いのでは?

ちなみに、横浜の山下公園にある"氷川丸"は氷川神社から取られたそうです。



1349202_s.jpg


そんな氷川神社ですが、川口市青木にある"鎮守氷川神社"も他に負けず劣らず有名です。


初宮詣・七五三・厄除・方位除・交通安全・安産・縁結び・商売繁昌・合格祈願・除災招福・病気平癒等、神社本来のご利益はもちろんのこと、最大の見どころは何と言っても御朱印帳です!
御朱印ブームもあってか、鎮守氷川神社の御朱印帳が一部で大きな盛り上がりをみせているらしいのです。


なんと、ここ数年、世界的に著名な美術家・グラフィックデザイナーである横尾忠則氏とのコラボ御朱印帳が数量限定で頒布されており、毎年これぐいらいの時期に新作が発表となります。
※今年はコロナウィルスの拡散防止のため、残念ながら中止になってしまったそう...

ご祭神である素戔嗚尊(スサノオノミコト)をモチーフに、ダイナミックでインパクト強く描かれた御朱印帳、直接的なファンでなくても一度は手にとってみたいものですね。
気になる方は、是非、川口市青木の鎮守氷川神社に足を運んでみてください!




1-2.鳩ケ谷総鎮守 氷川神社

御朱印帳繋がりで言うと、川口市鳩ヶ谷本町にある鳩ケ谷総鎮守氷川神社のものもお勧めです。


横尾氏デザインのものがダイナミックなら、こちらはどちらかと言えば可愛い系ですね。
いたるとろに鳩ヶ谷にちなんだ鳩が描かれており
そこにネコ印が寄り添っています。

画像検索するとたくさん出てきますので、気になる方は調べてみてください。
私の文章能力ではその魅力を最大限お伝えできそうにないので...

そして、御朱印収集ファンの方は是非足を運んでみてくだい。
そのネコちゃんも偶数月、奇数月、毎月
22日とそれぞれに違いがあり、これは御朱印を集めていない私でも思わず欲しいとなってしまうかわいらしさです。




3.ファミリー中華金龍

最後にお馴染み(?)の我が町飲食店紹介になります。
今回は町の中華料理屋さん「金龍」さんをご紹介します。

川口西青木にあるファミリー中華金龍。
どちらかと言えば本格的な中華料理ではなく、親しみやすい家庭の中華とでも言いましょうか―

お店に入ると「いらっしゃ~い」とホール担当の優しいおばさんがすぐに声をかけてくれます。
ご夫婦だけで営業をしているらしく、すぐに満席になってしまう小さなお店です。

近所の工事現場や事務所で働く人がランチにやってきます。
ふらふらっと、お婆さんが一人でもやってくる入りやすいお店で、夜は近所の人達が歩いてやってきます。

どれを食べても飽きの来ない美味しい味つけです。
麻婆春雨のファンもいて、辛さも頼めば色々と調節してくれます。

レバー野菜はレバーが不得意な私でも美味しいと思います。
豚細切り焼きそばは最初は量が多いと思いながらも、途中途中に生姜とシイタケの香りがしたりと味の変化もあり、最後まで美味しく楽しめます。

中華料理屋なのに生姜焼き定食を毎回注文する人もいます。
これといった名物料理はありませんが、どれもボリュームがあり、毎日でも飽きがこないそんな味の町の中華屋さんです。


それでは今回はこの辺で。
write by 堀江裕子