よくあるご質問

不動産登記
Q

区分建物(マンション)の敷地権の種類が賃借権(転借権)の場合、抵当権抹消費用はどうなりますか?

A

区分建物(マンション)の抵当権抹消登記にかかる登録免許税は、基本、物件1つにつき1,000円です。
そのため、専有部分(お部屋)とマンションの敷地が2筆といったケースでは、3,000円(部屋×1、敷地×2)の登録免許税が発生することになります。

ただし、これは敷地権の種類が"所有権""地上権"であった場合の話です。

ケース的にはそう多くはないと思いますが、仮に対象となる区分建物の敷地権の種類が"賃借権""転借権"であった場合は、元より抵当権の効果は及んでいません。
消す消さない以前に付いていないわけです。

そのため、そのようなケースでは、登録免許税はお部屋部分の1,000円のみとなりますのでご注意を。
※抹消登記の申請書にも、敷地権の表記はしないものが一般的かと思われます。

回答者

尾形壮一